アレルケアvsアレルナイト

【アレルケアvsアレルナイト】アトピーに効果が高い乳酸菌サプリはどちら?俺比較

アレルケアとアレルナイト

自分はアトピーなんですよね。
で、アトピーでL-92乳酸菌がアトピーに良いと聞いてアレルケアを買いました。

 

 

でも今は「アレルナイト」という乳酸菌サプリメントがアトピーの人に人気なんだとか。

 

 

それで
「アレルケアにしようかアレルナイトにしようか迷ってる」
という人がいるみたいですね。

 

まぁアレルナイトをおすすめしている個人サイトは変なサイトばかりなので…。
大体どういう人がアレルナイトをおすすめしているのかわかるわけですけど。

 

 

本人が欲しいと思ったほうを購入するのがいいと思います。
自分はアレルケアを飲みましたけど、アトピーがすごくよくなったとかはありませんでした。

 

でも、それでも自分はアレルナイトよりアレルケアのほうを選ぶと思います。
まぁ別にアレルナイトでもいいんですけど。

 

 

なんかいやじゃん。
アレルナイトをおすすめしているサイトって変なサイトばかりでしょ。
みていてイライラしないのかな?

 

「私が選ぶアトピーに一番いい乳酸菌サプリメントはアレルナイトです!」
とか、なんだそれですよ。
実際、それで結構な人がランキング1位の製品を買うみたいですね。

 

 

しかも、やけにアレルナイトをおすすめしていて
「アレルナイトが一番!他の乳酸菌サプリメントはイマイチ!」
みたいな感じって、自分はあまり好きではないんですよ。

 

アレルナイトをおすすめするのはいいんですけど。
他の乳酸菌サプリメントをボロクソに言っている人もいるでしょ。
それはダメでは?

 

 

そもそもアトピーでもない人が
「アレルナイト!アレルナイト!」
とやけにアレルナイトをおすすめしているのが、ちょっと怖いです。
いや自分は無関係なんで別にいいんですけどね。

 

他人がなにをおすすめしようが。
なにを購入しようが、関係ないので。

 

 

 

 

 

そもそも何のために乳酸菌サプリメントを飲むのか?

実際のところ、アレルケアでもアレルナイトでもアトピーがよくなる可能性はあります。
そもそもアトピーなんて、なにもしなくてもよくなるんですよ。

 

でも人間、なにもしないなんてできないわけで。
いろいろ生活したり、いろいろ食べたりするから、そういうところからアトピーがよくならないわけですね。

 

 

アトピーというのは体の中の異常によって起きる症状です。

 

だから、体の中から治すとか、油をやめればアトピーが治るとか、食べ物を選べば治るといわれているわけです。
人間の体は食べ物を食べないと生きていけないわけですから。

 

 

最近の若い人は、保存料などが配合されている食べ物をよく食べるので…。
死体も腐りにくくなっているといわれています。

 

食べたものが体に与える影響って大きいんですね。
なので乳酸菌を摂取して、腸内環境を整え、体の中から異常を整えようというわけです。

 

 

つまりアレルケアもアレルナイトも、なんかアトピーを連想させるような名前をつけていますけど。
実際は
「アトピーとは無関係ですけど!」
ってことなんですよ。
薬事法の点がありますから。

 

でも、アトピーとは一言も言っていないけど
「あなたがアトピーに効果があると思うのはかってだからね!」
というわけです。

 

 

まぁそういうのはいいとして。
アレルケアもアレルナイトも、アトピーの人をターゲットにしているのは製品名を見ればわかります。

 

 

アレルケアはL-92乳酸菌がアトピーにいいと言われているわけで。
アレルケア=アトピーによい、ではないんです。

 

アレルケア⇒L-92乳酸菌を配合したサプリ=L-92乳酸菌がアトピーに良い

 

ということですね。
アレルナイトはそういう研究もしていない気がしますけど。
しているのかな?

 

 

まぁアレルナイトも@コスメのほうで口コミ数が100件超えているのでいいと思ったんですけど。
「プレゼントで当選しました!」
と言っている人がほとんどなので…。

 

口コミ増やすために、無料で配布したみたいですね。

 

 

 

 

 

アレルケアとアレルナイトプラス、おすすめはどちら?

アレルナイトプラスの値段がおかしくないか?

 

いや、アトピーの人って
「値段が高いものが効果がある!」
という人が多い謎理論です。

 

 

うちの親も
「私の兄弟の友達。アトピーを治すために漢方を買って、それが10万だって」
みたいなことを言っていました。

 

アトピーの人ってお金をつかいたがりですよね。
でも、それもなんとなくわかるような気がします。

 

 

大事なのは本人が満足できるのかどうかだと思います。
値段の安いものを買うより、値段の高いものを購入したほうが効果が高く感じると思います。

 

 

自分がアレルナイトがいやなのは
【アレルナイトを紹介しているサイトが気持ち悪い】
という点だけです。

 

まぁ一時期アレルケアもそういう連中が
「アレルケアがおすすめ」
「アレルケアがいいです!」
みたいな感じになって、うんざりしたんですけどね。

 

 

まぁ自分もアトピーですけど。
本当にアトピーになった人が、アレルナイトやらアレルケアをおすすめしたりはしないでしょ。

 

アトピーの人には、アトピーの人独自のアトピー対策があったりすると思います。

 

 

もちろんそのアトピー対策がアレルケアやらアレルナイトでもいいんですけど。
アトピーは別にアレルケアもアレルナイトがなくても治せますから。

 

後は本人がほしいと思うかどうかと思います。
アトピーに絶対に効果があるものなんてないです。

 

でも自分はアレルケアもアレルナイトも乳酸菌を配合しているのなら、アトピーをよくする可能性は十分秘めていると思っています。

 

 

昔はアトピーブログといったアトピー情報サイトを見るのは楽しかったです。

 

でも最近はとにかく高額なものを売ろうとする
「アレルナイトが私のランキングナンバー1!」
みたいなものばかりですよね。
くそつまらないです。

 

 

 

 

 

アトピーの人はお金を使いたがっている?

そもそもそのランキングもそのサイトの管理人にメリットのあるランキングに過ぎないわけで。
結局金ですよ。
アトピービジネスというのは、昔とは意味合いが違っていると思いますけど。
結局アトピーの人をターゲットにした、ビジネスというのは今も存在しているわけですね。

 

 

なぜアトピービジネスが存在するのかというと
【アトピーの人は、高額な品物も買うから】
だと自分は思っています。

 

でもそれでアトピーの人も満たされるのなら、アトピービジネスっていいことなんじゃないかと思ったり。
むしろアトピーの人は高額な品物を望んでいる気がしますね。

 

 

うちの母の兄弟の友達の話もそうですけど。
10万円もする漢方を飲めば、そりゃアトピーが治りそうに思えますよね。
実際それでアトピーが治ったらしいので、ちょろい商売だと思いますね。

 

 

むしろアトピーって
「金を出せば治る」
のでは?

 

だって、アトピーの人は
【無料でできるアトピー対策は興味ない人がいる】
でしょ。

 

今日からでもできそうなアトピー対策には興味はなく。
高額商品にばかり興味を持つ人って結構いますよね。

 

 

ステロイドも値段が安いからダメなんだわ。

 

 

自分もアトピーでステロイドを処方してもらっていましたけど。
ステロイドって結構安いんですよねぇ。

 

ステロイドはもっと値段が高い薬だったのなら、もっとステロイドを薦める人が多かったかもしれません。
そりゃ医者がいくらステロイドをおすすめしても、ステロイドみたいな値段の安い薬なんて満足できないでしょ。

 

いや、自分もステロイド否定派だったりしますけど。

 

 

昔は日本だとアトピーになるので
「海外に住めばアトピーがよくなる」
って人もいました。
いや、今回の話とはちょっと種類が違うかぁ。

 

 

自分が今回言いたかったのは

  • アトピーの人は値段が高いものが好き
  • 今のアトピーサイトはゴミばかり

こういうことです。

 

というか、まとめサイトはさっさと消えてほしいです。
まとめサイトは引用というより、パクリすぎだろ。


ホーム RSS購読