アレルケアのダイエット効果 L-92乳酸菌で便秘改善

【アレルケア】ダイエット効果はある?L-92乳酸菌で便秘改善

アレルケアのダイエット効果

アレルケアにダイエット効果があるか?

 

 

まぁ乳酸菌サプリメントなので、太りはしませんよねぇ。
なので、可能性としては痩せる体質になる可能性があるかどうかです。

 

つまり可能性としては、ありえるわけです。

 

 

アレルケアはL-92乳酸菌を配合しています。
L-92乳酸菌で腸内環境が整うことで

  • 便秘改善
  • 代謝アップ

こういった可能性があります。
最近は乳酸菌で内臓脂肪を減らすのに有効だとも言われています。

 

L-92乳酸菌にそういったダイエット効果の発表はありませんけど。
可能性としては痩せる効果があってもおかしくないと思いますね。

 

 

まぁ根本的にアレルケアを飲んで太るなんて可能性はほぼありえないわけで。
ダイエット効果は0から上ということになると思います。

 

「アレルケアを飲んだら太った」
という可能性は、ないはずなんですけど。

 

太りやすくなる体質になる可能性はあるかもしれません。

 

 

 

 

アレルケアで吸収がよくなる

アレルケアで太りやすくなる体質になる可能性も考えられます。

 

 

それはアレルケアで腸内環境がよくなって
【糖の吸収がよくなる可能性】
があるからです。

 

 

簡単に言ってしまえば、健康的な人のほうが太りやすいんですよ。
あたりまえですよね。

 

痩せている人をみて
「この人健康的だ!」
なんて思わないです。

 

なにも食べていなくて、やつれている人をみて
「健康的だなぁ」
なんて思わないですよね。

 

 

人間食べると肉がつくのは当然であって、そのためには腸が正常な状態ではないときびしいわけです。
なのでアレルケアを飲んで腸が不健康な状態から、正常な状態になることによって、肉がつきやすい可能性があります。

 

 

タバコを吸っている人は、痩せている人が多いと思いますが。
あれもタバコの灰が体内にこびりついて、食べ物の吸収が悪くなっているからだと自分は思っています。

 

最近はお茶なんかでも
「糖の吸収をおだやかにする」
タイプのお茶はダイエット効果があるとされています。

 

 

ヤクルト社の蕃爽麗茶は、血糖値に有効なお茶ですけど。
糖の吸収をおだやかにする効果が、ダイエットにも有効だと口コミで話題になっていますよね。

 

 

つまり腸の状態が悪い人って、腸が不健康なゆえに太りにくい体質になっている可能性があります。
もちろんそれは、不健康なわけで病気になりやすく、危険な状態です。

 

ただ太る、太らないだけの点でみれば。
アレルケアを飲んで腸が健康になることで、糖の吸収がよくなり太りやすい体質になる可能性はあると思います。

 

 

 

 

アレルケアをダイエットのために飲む価値はあるか?

ダイエットのためにアレルケアを飲む、こだわる必要はないと思いますけど。
飲むことで、痩せる可能性も否定できないです。

 

 

先ほど述べたとおり、アレルケアで腸が健康になり、吸収がよくなり太りやすくなる体質になる可能性も有ります。

 

 

ただ腸が健康になるというのは、健康に良いということですから。
いくら痩せていても
「病気になって、家で寝たきりです」
なんてなると、やせてもどうにもなりませんよね。

 

「入院生活ですが、そのおかげでどんどん痩せました」
なんていっても、そんなのなにもうれしくないですよね。

 

なので腸を健康にするって大事なことです。
腸内環境が悪いと、肌の状態も悪くなりやすいですし、大腸がんになるとたまったものではないです。

 

 

なのでアレルケアを飲むのは悪くないと思います。
まぁアレルケアがどうとかいうよりは、乳酸菌サプリメントって健康のために飲む価値はあると思います。

 

太る、太らないの話で言えば、ヨーグルトよりはカロリーの点で太りにくいと思いますし。

 

 

ただ自分は乳酸菌サプリメントより、断然ヨーグルト派ですけどね。
無糖タイプのヨーグルトを食べていますけど、まったく太らないですけど。

 

 

「ヨーグルトは太るから、乳酸菌サプリメントにしよう」
と思っている人は、そこまでヨーグルトで太ることを気にしなくていいと思います

 

いや、飲むヨーグルトは太るように感じますけど。
無糖タイプのヨーグルトを毎日食べていますけど、まったく太らないですね。

 

飲むヨーグルトはあれだ。
甘すぎますし、結構飲みすぎてしまうので太りやすいのでは?

 

飲むヨーグルトを毎日つづけるとなると、太りやすく感じるので。
ヤクルトのサイズが小さいのもなんとなく納得ですねぇ。

 

 

アレルケアに配合されているL-92乳酸菌はアレルギーへの効果が有名です。
アトピーや花粉症に対する効果ですね。

 

なので
「腸内環境をよくする効果もあるの?」
と思う人もいるかもしれませんが。
乳酸菌は善玉菌で、基本腸内環境がよくなるんですよ。

 

 

それがあって、後からカルピス社が
「アトピーに効果があるかな?」
「花粉症に効果があるかな?」
と実験や研究をして、効果を発見したわけですね。

 

アトピーや花粉症に効果がある乳酸菌を作り出したというわけではないので。
そこは勘違いしてほしくないです。

 

 

用はサッカー選手とか、サッカーしかできないわけではないですよね。
サッカー選手は試合でもよく走りますから、100m走や、持久走なんかも得意そうです。

 

L-92乳酸菌もアレルギーに有効な乳酸菌で、アレルギーだけに有効だというわけではないんです。
例えが少しヘタだったかな。

 

 

でも人間そういう発表された効果しか納得しない人もいるので…。
メーカーもそれがあるから、いろいろ実験や研究をして、効果があることをアピールしたいのかもしれませんねぇ。


ホーム RSS購読