アレルケア甜茶パワープラスの効果

【アレルケア甜茶パワープラス】甜茶の効果は花粉症への効果が有名!L-92乳酸菌の効果も

アレルケアの特殊商品?アレルケア甜茶パワープラス

アレルケアとアレルケアこども用はなんとなくわかります。
L92乳酸菌を配合したサプリメントですから。

 

いわゆる乳酸菌サプリメントです。

 

 

でも、アレルケア甜茶パワープラスは、L92乳酸菌に甜茶エキスを配合したサプリメントでちょっと特殊だと思います。

 

 

少なくとも甜茶について知らないと、アレルケア甜茶パワープラスを購入しようとは思わないと思います。

 

 

そして甜茶というお茶はそこまで知名度は高くないと思います。
花粉症の時期になると、名前を聞くことも多くなりますけど。

 

最近は花粉症対策のお茶といえば「べにふうき」のほうが強い気がします。

 

 

アレルケア甜茶パワープラスは

  • L-92乳酸菌
  • 甜茶エキス

この2つを摂取できるサプリメントです。

 

甜茶の効果に興味がある人は、気になるアレルケアだと思います。

 

 

 

甜茶とはなんなのか?

甜茶は中国の甘く健康にいいお茶のことをいいます。

 

 

自分も飲みましたけど、冗談抜きに甜茶は甘いです。
いや、「甘いお茶=甜茶」なので、甘くなかったら甜茶ではないんですけど。

 

 

甘いですが、砂糖の甘さとはちょっと違うので、癖がある甘さで甜茶の味が苦手な人もいますね。

 

 

自分が飲んでみたところ、最初のうちは癖のある甘みが苦手でした。

 

でも飲んでいるうちに慣れました。
むしろ、甘みがある分、お茶だけ飲む分には甜茶は飲みやすく感じました。

 

まぁお茶なんて食事時とか、なにかと一緒にしか飲んだりしませんけど。

 

 

甜茶はペットボトルのお茶としてはほぼ販売されていません。
でも自分で煮出すタイプのティーバックタイプのお茶としてはドラッグストアにいけば、1つは見つかると思います。

 

甜茶を実際に飲んでみるのもいいと思います。
甜茶って1箱1000円もしないので、安いですよ。

 

ただ甘みのあるお茶って、少し癖があるので…。
その点で甜茶のサプリメントは他メーカーも結構販売しています。

 

 

 

 

 

バラ科の甜茶は花粉症に有効で日本で人気

日本で甜茶が売られる理由は

バラ科の甜茶が花粉症に有効だとされている

からです。
甜茶とべにふうきのお茶は、花粉症の季節に注目を集めます。

 

バラ科ではない甜茶は花粉症には有効ではないということで、日本で販売されている甜茶はほぼ全部バラ科の甜茶です。
むしろバラ科ではない甜茶を手に入れるのは、かなり困難かと。

 

 

アレルケア甜茶パワープラスを買う人は、ある程度甜茶について知っている人だと思います。
じゃないと、わざわざ

 

普通のアレルケアより1050円高いものは買わない

 

でしょ。
アレルケア甜茶パワープラスは1ヶ月3150円です。

 

普通のアレルケアは1ヶ月2100円ですから。
アレルケア甜茶パワープラスは1050円高いことになりますね。

 

 

ただ最近は花粉症対策のお茶として、べにふうきが人気です。
べにふうき人気もあって、中国茶の甜茶の人気は下がり気味な気がします。

 

前は花粉症対策のお茶といえば、甜茶が特に人気でしたけど。
今ではべにふうきの名前がでてきますからねぇ。

 

 

 

アレルケア甜茶パワープラスの粒は噛めない

アレルケアといえば、噛んで食べれるのが特徴であり魅力でした。

 

でも、アレルケア甜茶パワープラスの粒は噛んで食べれないので注意してください!

 

 

水などと一緒に飲むことになります。
1日3粒です。

 

 

粒も茶色で、他のアレルケアとは粒の状態が大きく違います。
はじめ見たときは茶色でびっくりしたわー。

 

アレルケアの粒を噛んで食べている人は、アレルケア甜茶パワープラスはイマイチかもしれません。
でも、食後に飲むようにするのなら、水もあると思うので、そこまで無理でもないと思います。

 

一般的に薬って水で飲むものがほとんどですし。
水で飲むことで、高い効果をイメージできる人も多いと思います。

 

噛んで食べると、どうしても口の中で乳酸菌が留まってしまうイメージがありますよね。
まぁ噛んで食べることで、歯周病予防や口臭予防につながるという人もいますけど。

 

 

 

 

 

 

アレルケア甜茶パワープラスを買う価値はある?

甜茶に興味があるのなら、アレルケア甜茶パワープラスを買ってもいいと思います。
あとは甜茶の花粉症への効果を期待している人にもおすすめです。

 

甜茶は花粉症以外にもアトピーと言ったアレルギーにも有効だとされています。
でも基本甜茶といえば、ほぼ花粉症対策です。

 

 

おそらくカルピス社は

L92乳酸菌と甜茶のダブルのアレルギー効果を狙った

のだと思います。

 

 

ただ、いきなりアレルケアに甜茶を配合されたものがあるというのは、違和感があります。
乳酸菌と甜茶って関連性がそれほどあるわけでもないので。

 

 

甜茶に興味があるのなら、お茶の甜茶を実際に試すのもおすすめです。

 

 

お茶の甜茶は1箱1000円もしませんよ。
ティーバックを自分で煮出すタイプですけど。

 

大きなドラッグストアに行けば甜茶は売られています。
あ、アレルケア甜茶パワープラスではないですよ。

 

ドラッグストアに行けば売っているのは、お茶タイプの甜茶のことです!!

 

【甜茶販売店一覧はこちら】
甜茶

 

 

今ではアレルケア甜茶パワープラスは、ボトルタイプではなくて、パウチタイプになったらしいですね。

 

 

いきなりアレルケア甜茶パワープラスを買うのもいいと思いますけど。

 

やっぱりまずは普通のアレルケアのほうが無難じゃないかと思います。
普通のアレルケアは1ヶ月2100円で試すことができます。

 

アレルケア甜茶パワープラスは1ヶ月3150円と、1050円も高いので…。
そこをどう考えるのかだと思います。

 

普通のアレルケアよりは、花粉症への効果は甜茶エキスを配合している分高そうに感じますね。
ただ、口コミがそれほど多くないので…。
無理して甜茶タイプにこだわる必要はないと思いますね。


ホーム RSS購読