アレルケアR-1ヨーグルト

【アレルケアとR-1ヨーグルト】どちらが効果が高いのか実際に食べてみた

アレルケアとR-1ヨーグルトの効果

アレルケアとR-1ヨーグルト。
どちらが効果が高いのか実際に食べてみました。

 

 

 

アレルケアもR-1ヨーグルトも評判がいいです。
どちらも乳酸菌で健康に良い効果を期待する製品です。

 

 

どちらが効果が高いのか気になっている人がいます。
ただ乳酸菌の効果を比較しようとしても、結局は相性の差でしかないんですけど。

 

 

アレルケアは一応飲料タイプもありますけど、サプリメントと考えるのが一般的です。
R-1ヨーグルトもヨーグルトドリンクがありますが、ヨーグルトと考えるのが一般的。

 

ただサプリメントとヨーグルトの差かといえば。
ちょっと違うような気がしますね。

 

 

 

L92乳酸菌とR-1乳酸菌の差

アレルケアのL92乳酸菌はアレルギーに効果が高いとされています。
一方のR-1ヨーグルトに配合されている1073R-1乳酸菌は免疫力を高める効果が高いとされています。

 

 

 

なのでサプリメントとヨーグルトの差で選ぶというより。
どのような効果を求めているのかで、アレルケアとR-1ヨーグルトを選ぶ傾向が強いように感じます。

 

 

L-92乳酸菌はアレルギーに有効な乳酸菌だとされています。
アトピーや花粉症改善効果を期待して購入する人が多いです。

 

一方のR-1乳酸菌は免疫力を高めるので、風邪予防やインフルエンザを求めて購入する人が多いです。

 

 

ただL-92乳酸菌もインフルエンザに有効だという発表がされています。
R-1乳酸菌でアトピーや花粉症がよくなったという口コミや体験談も見られます。

 

 

でもやっぱり評判やイメージで、自分的にはどちらのほうを選ぶべきかは定まってくるかと…。
具体的に書いてみると。

アトピー⇒アレルケア
花粉症⇒アレルケア
風邪予防⇒R-1ヨーグルト
インフルエンザ予防⇒R-1ヨーグルト
便秘改善⇒???

こんな感じでしょうか。
まぁ他にも乳酸菌にはいろいろと効果を期待できますけど。
あげているときりがないので、有名な効果をあげてみました。

 

 

便秘改善効果は、どちらもあまり注目されていませんけど、乳酸菌で便秘改善というのは有名な話ですよね。
強いて便秘改善効果がどちらが上なのかというと。
ヨーグルトという生物の点で、R-1ヨーグルトのほうが効果は高い気がしますねぇ。

 

R-1ヨーグルトに配合されている乳酸菌は、生きた乳酸菌ですから。
最近は乳酸菌が生きたまま腸に届くと効果が高いとされていますよね。

 

 

一方のアレルケアのL-92乳酸菌は、たぶんですけど死菌になった乳酸菌だと思います。
どこかでL-92乳酸菌って、死菌でも高い効果があるとか、そういう文章を見た気がします。
間違っていたらすいません。

 

 

 

 

 

相性が大事

さきほど述べたとおり、l92乳酸菌と1073r-1乳酸菌の有効な効果は違います。
なので、なにに期待するかでアレルケアとR-1ヨーグルトを選べばいいと思うんですけど。

 

 

でも大事なことは、乳酸菌との相性なんです。
結局のところ、自分と相性の良い乳酸菌を見つけることが出来れば、すべての効果を得られるわけです。
乳酸菌の目的は腸内環境を整えるということです。

 

実は腸内環境を整えば、免疫力が高まりますし、アレルギーの症状も予防できます。
大事なのは腸内環境を整えることなんです。

 

l92乳酸菌がアレルギーに有効というのも。
1073R-1乳酸菌が免疫力を高めるというのも。
結局は腸内環境が整っての効果だったりするんですよね。

 

 

そう考えると、大事なのは別に乳酸菌というわけでもないです。
腸内環境を整えるためにいろいろすることです。

 

腸内環境を整える方法に乳酸菌があるわけで。
乳酸菌は単に腸内環境を整える方法の1つにすぎないわけですね。

 

 

アレルケアやR-1ヨーグルトが注目を集めているのは、単に話題になっているだけかと。

 

そして事実、乳酸菌には腸内環境を整える効果はありますから。
効果を実感できている人がいて当然です。

 

こういうヨーグルトや乳酸菌サプリメントは評判になっていて、精神的効果(プラシーボ効果)もあって。
それで効果を実感する人もいると思います。

 

でもしくみは結局は腸が健康になって、アレルギーに有効だったり、インフルエンザ予防になったりするわけですね。

 

 

今は腸を健康にするブームですよ。
腸を健康にする方法として乳酸菌があるわけです。

 

他にそう多くないんですよねぇ。
腸を健康にする方法って。

 

簡単に言ってしまえば
【アレルケアもR-1ヨーグルトも腸を健康にする1つの方法】
なわけであって、実際に効果を発揮しているのは自分の腸の力なんです。

 

 

 

 

 

アレルケアのほうが1日にかかる出費は安い

アレルケアとR-1ヨーグルトでは、アレルケアのほうが1日にかかる費用は安いです。
まぁアレルケアもR-1ヨーグルトにもいろいろな種類がありますけど。

 

 

アレルケアは普通のアレルケアで考えることにします。

 

 

2016年現在アレルケアは30日分入って2100円です。
つまり1日あたり70円。

 

R-1ヨーグルトはおそらく1個あたり100円から130円ぐらいかかります。
ヨーグルトとしては、値段が高い部類だと思います。
大容器タイプがあればいいんですけど、そんなのないですし。

 

 

 

安いショップで購入しても1本100円でぎりぎりおつりがくるぐらいです。
アレルケアの1日70円のような、R-1ヨーグルトを1本70円で買うのはかなり困難かと。

 

なので、値段の安さを求めるのならアレルケアになります。

 

 

ただアレルケアも普通のアレルケアなら30日分が2100円という値段なだけです。
もしアレルケア子供用や甜茶タイプにしたら30日分が3150円になります。

 

 

1日あたり100円ほどかかることになって、もしかしたらR-1ヨーグルトのほうが安くなる可能性があります。
ただR-1ヨーグルトを1個100円で買うにしても、そうとう安いスーパーを探さないと無理です。

 

R−1ヨーグルトは1個120円ぐらいすると考えたほうがいいです。
そう考えると、やっぱりアレルケアのほうが安いですね。

 

 

 

 

 

効果はR-1ヨーグルトのほうが期待できる

ぶっちゃけ乳酸菌の効果なんて、すぐに実感できるほうがおかしいわけで…。
でも、長い目でみるとR-1ヨーグルトのほうが効果は期待できると自分は思っています。

 

 

どうしても乳酸菌サプリメントになると、粒を飲むだけなのでインパクトがないです。
アレルケアは1日2粒ぽりぽり食べるだけですからね。

 

一方のR-1ヨーグルトはヨーグルトだったり、ヨーグルトドリンクだったりするわけで…。
体内に染み渡る気がします。

 

 

 

ヨーグルトのほうが生きた乳酸菌が配合されていますし。
R-1ヨーグルトのほうがアレルケアより効果が高いというより…。

 

サプリとヨーグルトだったら、ヨーグルトのほうがまだまだ効果は上だと思います。

 

 

ヨーグルトって生物(なまもの)です。
生物のほうが保存が利くものより効果が高いと感じます。

 

納豆とかもそうですよね。
消費期限が短いですけど、その分健康効果も高いイメージがあります。

 

 

R-1ヨーグルトはスーパーに行けば売っています。
ただ消費期限が短いです。
でもだからこそなまものゆえに効果を期待できるイメージがありますね。

 

逆にいうとアレルケアは賞味期限が長いです。
それゆえに一度買うと日持ちします。

 

でも、それだけ日持ちするゆえに効果の点では疑問がわきます。

 

 

ただこれはあくまで自分がそう思っているだけです。
サプリのほうが効果が高そうだと思っている人にとっては、アレルケアのほうが効果を実感しやすいかもしれません。

 

 

乳酸菌って生き物というか菌なんですよ。
そして最近は
「乳酸菌は生きて腸まで届くと効果が高い」
と言われています。

 

その点ではR-1ヨーグルトのほうがなまものな点で、効果は期待できるイメージがあります。

 

 

 

アレルケアのL-92乳酸菌は殺菌されている

アレルケアに使われているL-92乳酸菌って殺菌したものが使われているんですよ。

 

これはアサヒにメールで聞いてみたので確実だと思います。
アサヒ&カルピス社の製品で、生きた乳酸菌を配合した製品はないと言っていました。

 

 

ただカルピス社がいうには、L-92乳酸菌は殺菌されていても効果が高い乳酸菌だということで…。

 

まぁ生きた乳酸菌を摂取しても、結局胃酸で死菌になりますからね。
「生きて腸まで届く!」
と言っても、それは単に
「乳酸菌が生きているから、生きて腸まで届く可能性がありますよ」
って話でしかないです。

 

実際はほとんど死菌になっているでしょ。
じゃないと胃酸が意味がなくて、人間悪い菌の影響でやばくなっています。

 

 

ただそれでもやっぱり生きた乳酸菌のほうが効果が高く感じるというか。
死菌よりは、生きた乳酸菌ほうが効果が高く思えるところがあるので。

 

そういう点でも、アレルケアよりR-1ヨーグルトのほうが上のように感じなくはないですね。

 

 

一番確実なのは、両方の製品を実際に購入して試してみることです。

 

実際r-1ヨーグルトを食べて、その後にアレルケアを飲んでもいいんですよね。
乳酸菌は安全性の高いものなので、とりすぎて体に悪い症状がでることはほぼないと思います。

 

まぁこれまた、プラセボ効果というか
「乳酸菌のとりすぎは危険なんじゃないか?」
という不安から、体調を崩す人がいるかもしれませんけど。

 

そんなことをいっていたら、テレビで
「この青汁1杯には乳酸菌100億個配合!」
みたいな、アピールの仕方はしないでしょ。

 

今ではいろいろな製品に乳酸菌をいれて、数をアピールしていたりしますからね。

 

 

乳酸菌の数をバーン!とアピールしている限りは。
まぁ乳酸菌のとりすぎが悪影響とかは、あまり考えなくて良いのでは?

 

むしろ人って
「沢山乳酸菌を摂取すれば効果が高い」
って考えている人が多い気がします。
自分はそんなわけはないと思っているんですけどねぇ。

 

沢山乳酸菌を摂取すれば効果が高いのなら、アレルケアだって1日に全部飲めば効果が高いことになりますからね。

 

 

話をもどして。
どちらが効果が高いのか気になる人は、両方買って、両方試してみればいいと思います。

 

自分自身がどちらがあっているのか、実際に試せば確実だと思います。
まぁ両方試しても
「なんかよくわからない」
って感じで終わりそうな気がしますけどね。

 

乳酸菌の効果なんて、長い目で見て効果があったのかどうかを判断するようなものだと思うので。

関連ページ

【L-92乳酸菌】アレルケアで便秘になる!乳酸菌では飲み始めによくあること
アレルケアで便秘になる人がいます。L-92乳酸菌の相性が悪い?乳酸菌配合の整腸薬では飲み始めに便秘になる人が少なからずいます。
【L-92乳酸菌】アレルケアの副作用はない!飲み始めの便秘や下痢には注意
アレルケアには副作用はありません。L-92乳酸菌といった乳酸菌の飲み始めに便秘や下痢になる可能性はあります。
アレルケアと花粉症!実際に試して効かないと思う理由
アレルケアが花粉症に効かないと実際に試して思う理由を書いてみる。
アレルケア以外にもカルピス社は乳酸菌サプリを販売している
カルピス社はアレルケア以外にも乳酸菌サプリを販売しています。
アレルケアはまとめ買いでいいと思う
アレルケアはまとめ買いで十分。
【アレルケア】ドラッグストアや薬局では購入できない!カルピス通販から買おう
アレルケアはドラッグストアや薬局では購入できません。カルピス通販から買いましょう。
アレルケアを楽天で買うのは高い!それでも楽天でアレルケアを買う
楽天市場でアレルケアを買うのは高いです。それでも楽天市場でアレルケアを買う人がいます。
アレルケアは効かない?アレルケアは薬ではない乳酸菌サプリ
アレルケアは効かない?アレルケアは薬ではなく乳酸菌サプリです。
アレルケアこども用は子供にL-92乳酸菌を摂取するために買うべき?
アレルケアこども用を子供のために買うべきか紹介します。L-92乳酸菌を摂取する1つの方法。
アレルケアとノアレ効果が高いのはどちら?L-92乳酸菌とKW乳酸菌
乳酸菌サプリメントアレルケアとノアレ。どちらが花粉症やアトピーに効果が高い?L-92乳酸菌とKW乳酸菌。
アレルケアと新ビオフェルミンSはどちらがおすすめ?人には人の乳酸菌
アレルケアと新ビオフェルミンSはどちらがおすすめでしょうか。L-92乳酸菌と人には人の乳酸菌。
アレルケアとエビオス錠!乳酸菌サプリと胃腸薬!アトピー対策
アレルケアとエビオス錠はどちらが有効でしょうか?アレルケアは乳酸菌サプリメント。エビオス錠は胃腸薬です。
アレルケアの販売店!ドラッグストアや薬局では買えない!カルピス通信販売から購入しよう
アレルケアの販売店を紹介します。アレルケアは薬局やドラッグストアでは買えません。カルピス通販から買いましょう。
L-92乳酸菌の副作用はない!過剰摂取は危険?
L-92乳酸菌には副作用はないです。ただL-92乳酸菌の過剰摂取は危険というか、過剰摂取する意味があまりありません。
アレルケアは詐欺商品か?効果がないと実感しても効果があったかも
アレルケアを飲んでも効果がなく、「詐欺だ」という人がいますが、効果はでているかもしれません。
アレルケアで下痢になる?おなかの調子が悪くなる可能性
アレルケアを飲むと下痢になったという人がいます。飲み始めは便秘や下痢になりやすかったりします。

ホーム RSS購読